旦那が友人と金沢旅行!お土産がないと思ったら・・・

私には結婚して半年、さらに半年後に海外挙式を控えた旦那がいます。

とある年始の平日、旦那から「地元の男友人と金沢旅行行ってくる」と相談が。

どうやら年末年始の地元の飲み会で盛り上がり、そのメンバー数人で温泉に行くことになったとのこと。

地元の友人も1人は私にも紹介してもらったことのある人だったので、特に気にもとめず、当日笑顔で見送りました。

何気ない週末の土曜朝一の新幹線に乗り、日曜の夕食時に帰ってきました。

旦那「ただいま~ 帰ったよ~」

私「何買ってきてくれたの??」

旦那「あ、ごめん忘れてた・・・」

何もないことは別にいいんですが、今まで出張や出先で何かしらお菓子等を買ってきてくれていたので、

あれ、珍しいなと思っていました。

よくよく考えると、今まで私以外と出かけるときには、誰とどこに、何をしに、とある程度スマホサイトを見せながら話してくれていましたが、

そういえば今回は「地元の友人」「金沢」「日付」しか聞いていません。

その友人が、私に以前紹介してくれた人なのかどうかも、そういえば聞いていません。

今までオープンだったのに、今回はどうしちゃったのか・・・

数週間後、その不安も忘れて、旦那の入浴中にテレビを見ていたら、目の前で旦那のスマホの通知が見えてしまいました。

「次はどこにする?(女子力高い顔文字)」

見てはいけないものを見てしまった・・・

隠すものはないと、スマホの暗証番号を教えられていたので、悪いと思いつつもそのメッセージだけ開きました。

遡ると年始から久しぶりに連絡を取り始めた地元の後輩で、旅行の相談や日付、楽○トラベルのURL、「嫁に承諾取った」等のメッセージが・・・

案の定相手の名前は完全に女性でした。

そんな了承はした覚えがないんだけどなあ・・・

良くも悪くも私はドライな性格で、ばれなければ浮気不倫はOK派でした。

ですがばれてしまった以上は何かしら落とし前を付けなければ気が済まず、そのことは旦那にも交際前に話していました。

まずはそのメッセージや相手の名前、プロフ画も写真に残し、スマホを見てしまった形跡を消しました。

そしてその日の就寝前、自分のスマホの録音をONにしてから、

「そういえば、私知ってるんだけど」

と旦那本人からできる限りの情報を自白させました。

疑いではなく確信だと伝えたので、諦めて全てを白状してもらいました。

相手の本名、年齢、関係、不貞行為の有無、宿泊先の名前まで・・・録音に残すことが出来ました。

ドライな私は、二度と浮気をするなとは言いませんでした。

私が求めているのは、

・ばれたからには落とし前をつけること

・そういったことをするなら徹底的に隠してほしいこと

・今後同様のことが発覚した場合の約束を取り付けること

自分で考えながら、自分がドライすぎて笑ってしまいました・・・(笑)

それらのことを約束してもらうために、数日かけて誓約書を作成し、納得した上でサインしてもらいました。

・今回の反省として新しい大きな冷蔵庫を買うこと

・今後同様のことが発覚したらより高額な慰謝料あるいは何かを購入してもらうこと

・旦那の同様の行為によって離婚が決まった場合、慰謝料や親権などについては私に決定権があること

・私は日常生活において必要以上に責め立てないこと

・互いに第三者にこのことを話さないこと

などなどの内容を盛り込んだ誓約書です。

幸いにも私も旦那も、離婚する気は一切なく、これまで通り平和に夫婦生活をし、数年以内には子供も設けたいと考えていたので、

この誓約書の内容は賛同してもらいました。

総じて今回学んだことは、「浮気や不倫をどうプラスに持っていくか」ですね。

感情的に、生理的に浮気や不倫は論外、離婚します、という考えの方もいるとは思いますが、

損得感情が勝ってしまう私には、

「この事実をどういう形で終わらせれば、夫婦が平和で、自分に損がないか」と考えました。

「絶対に浮気や不倫をしません」という信用しづらい約束を無理矢理取り付けるよりは、

「ばれたらこんなに私に有利になるのよ」という事実を提示するのも、

抑制方法のひとつなのかな、と思いました。

現在もたまーにスマホをチラ見してしまいますが、再犯の様子はまだ見られません。

感情的にならず、淡々と事実を突きつけた成果だと思います。

夫や彼氏の浮気や不倫に悩む方の、少しでも参考になれば幸いです。

P.S.相手女性からも慰謝料を少しばかりいただきましたので、旦那にはそれも大きなダメージだったと思います(笑)
ここらしい→ボルダリングは出会いに繋がる?ジムには出会い厨がいるって本当なの?(http://wiscottishritemasons.org/