海外ドラマを見たりしていました

22時前から放送されているバラエティー番組を見ました。今回のゲストはお笑い芸人の人たちが出ていました。前までは違うコンビ名だったなど、今まで知らなかったことをいろいろと話していました。そして、夜遅くにやっていた海外ドラマを見ました。音楽の海外ドラマでしたが知らない曲がほとんどでした。

しかし、見ているだけでも楽しめた海外ドラマでした。そして、音楽を聴きました。韓国のアーティストの曲を聴きました。今回聴いたアーティストの曲は、聴いているとハーモニーがきれいで、うっとりしてしまうくらいです。最近では、ほとんど聴いている曲がそのアーティストの曲です。

いい曲なので、何回でも聴いていられます。また聴きたいです。その次に、そのアーティストのミュージックビデオを見ました。ハーモニーがいいだけではなく、ダンスもやっているのでかっこいいなと思いながら見ています。将来は、歌って踊れるアーティストになりたいと思っているので、歌とダンスが上手くなるようにしたいです。そして、集団行動などについて勉強しました。片手距離・間隔に開くのは、基準者はその場に位置します。

基準列のものは後ろに下がりながら両腕を前にあげ、片手(腕の長さ)の距離をとります。基準列以外の先頭のものは、かけ足で外側真横に開き、頭を基準者側に向けながら基準者側の片腕を真横に伸ばし、間隔をとります。各列の2番の以下のものはかけ足で開き、片手の距離・間隔をとり、前と横にならいます。

行進は、「進め」の合図で左足から踏み出します。上体を自然に起こし腰と膝を伸ばし、足はかかとから着くようにします。腕は前後に自然に振ります。頭は起こして前方を見ます。つまさきはまっすぐ進行方向に向け、縦横の距離、間隔に注意し列を揃えて歩きます。歩調が違っているときは、ツーステップの要領でそろえます。速度は、1分間に120歩程度とします。知らないことを知れて良かったです。