憧れの体になるために、毎日の筋トレ

子供の頃から運動が苦手なタイプでした。かけっこも遅く、泳げるようになるのも一苦労、自転車に補助輪なしで乗れるようになるには3ヶ月かかるような鈍臭い子供でした。学校の体育の時間になれば友達に負けるのがいやでいつも端っこの方で座っていたことを覚えています。しかし大人になると集団で競うこともなくジムでゆっくり筋トレしたりするのが楽しいと感じるようになりました。

鍛神(きたしん)を購入

そして、ある時出会ったのが「鋼の錬金術師」という少年漫画のリザ・ホークアイというキャラクターです。このキャラは国軍の中尉という設定で、軍人のため体を鍛えており腕や腹筋にしっかりとした筋肉がついており、かつ女性らしいしなやかなボディという完璧なスタイルをもつ女性です。二次元であることは十分に理解していますが、私はこう思いました。リザホークアイ中尉のようになりたいと。

そう思い立ってから、ジムに通うのはますます楽しくなりました。筋トレの種目をだんだん増やしていき、それまでできなかったタイプのトレーニングが日に日に簡単になっていきました。ちょっと辛い思いをする時にも憧れのリザホークアイ中尉を思い浮かべることで自分に喝を入れそれまでよりも頑張れるようになりました。