美味しいモノしか食べないダイエット

簡単に言ってしまえば「美味しいと思えなければ食べない」と自分の中で決める事。

結局、食欲に任せて、なりふり構わずなんでも食べるから太るんだと思っていて。http://www.ledivandestaline-lefilm.com/

もし「美味しいと思えなければ食べない」と自分の中で決めていたら何でもかんでも手を出す事は無くなる。

つまり自分の中でのおいしい基準を上げることがダイエットになると言う方法。

そもそも、食事とは自分の体を作る為に必要な行為であり、よく考えてみると、ものすごく重要な事なのだと思う。

それなのに糖質を多く含んだものや、油がたくさん使われている物。その他、品種改良の進んだ小麦を使ったお菓子など

身体に悪いのをわかりつつ、身体が求めるからと食べ続けてしまう事に問題があった。

だから、あえて自分の食事への基準を上げ、単純に甘ければいいとか脂っこければ美味しいという基準を変える必要があるんだと思う。

そうやって自分の美味しいと言う基準を変えてゆく事で、余計に何かを食べる事も少なくなり、厳選された、身体に必要な栄養素を選んで摂取するようになってゆく。

そして、それを続けているうちに自然と健康体になるのと同時に、体重の方も落ちてきて、美しく健康にダイエットが出来ると思う。